この春から高3になる女子です。私には幼なじみで1つ学年が上…

  • りんこさん

この春から高3になる女子です。私には幼なじみで1つ学年が上の彼氏がいます。彼はこの春から隣県(わりと都市部)で一人暮らしをすることになり、新しい楽しい環境に行ってしまうのでもう地元の私などのことすぐ忘れて気が回せなくなってしまうのは覚悟しています。でも、彼には、私のことを好きでいなくてもいいから地元にいた時の彼みたいに、何にも染まらない純朴な彼でいて欲しいなんて思ってしまうんです…。好きでい続けてもらうことは諦めたとしても、私の好きだった彼が大学の波にもまれて変わっていってしまうのを見ていくのが辛いです。彼にとって環境が大きく変わるので、私の好きな彼と同じ人間でいるということは不可能だと思います。それでも願ってしまうんです…
幼い頃からずっとそばで育ってきたあの純朴な少年の彼が大学に入り、お酒を飲まされ、女子の先輩たちに襲われ、そんな世界に飲まれていってしまうと思うと、まだ起こってもいないのにしんどくて仕方ありません。(大学に対して極端に悪いイメージを持っているので)
好きでいてもらえないにしても、真面目で異性に興味がなく、勤勉で誠実な、変わらない人格の彼でいてほしい、それだけが望みなんです。
彼の進学先は国立大ですし、彼の性格的にもそんな突拍子もないことが起きる可能性が低いのは事実です。その動かぬ事実があるのに、ちょこっとSNSで見かけた悪い情報(大学に関するチャラい情報)1つだけを信じ込み、悪い方に悪い方に考えてしまいます。
こんな自分を変えたいです。良い方に考えてもいい場面で、のちに自分が大きく傷つくのを本能的に回避しようとしているのかわからないですけど、どうしても最悪のシナリオを想像して、そうなる可能性が高いと思い込んでしまうので、人生かなり損してる気がします。楽しく考えられれば、思いすごしなことも多いだろうに。
どうすれば、ポジティブに考えられるようになるんでしょうか。

アドバイスの受付は終了しました

この相談へのアドバイス

  • アイスティーさん

古いですがw、昭和の「木綿のハンカチーフ」の歌詞のようだと思って、微笑ましく読ませてもらいました。(是非ググってみてください。いい歌ですよ。)

彼のことが大好きで大事に思ってることが伝わってきます。環境が変わるのは不安ですよね。でも変化は悪いことばかりでなく、良い変化もあります。りんこさんが好きな彼は、心配するほど悪い方に変わることはないんじゃないかなと思いますよ。そして、一旦「大学デビュー」したとしても、またいずれは元の彼に戻ってくると思います。

3月、4月が一番辛くて寂しくて不安な時期かも…
彼と一緒に、ゴールデンウィークに楽しいデートや旅行の予定をたくさん入れて、それまで寂しくてもがんばるねって約束して、なんとかそれを支えにがんばってください!
りんこさんの彼なら大丈夫です!


追伸;
真面目に自分を変えたいと悩まれているのであれば、本とサイトを紹介しますね。
・マイナス思考と上手に付き合う-認知療法トレーニングブック-心の柔軟体操でつらい気持ちと折り合う力をつける 【遠見書房 竹田伸也】
・大野裕のこころスキルアップ・トレーニング【サイト】
・こころが晴れるノート 【創元社 大野裕】

  • りんこさん

詳しくありがとうございます!
木綿のハンカチーフ、母が好きでよく聞いていました笑笑
暖かい励ましで気持ちが楽になりました(*^^*)

  • いいね!2

関連する相談

新しい相談

アドバイスが多い相談

アドバイス募集中の相談