彼と遠距離1年目です。 彼は就職1年目で、私は来年就職し…

  • ゆさん

彼と遠距離1年目です。
彼は就職1年目で、私は来年就職します。
私は中国地方が地元で地元の大学に通い、彼は東海出身で私と同じ大学に通い近畿に就職しました。
今は遠距離ですが、まだ私の就職先が決まっていないためこの先も遠距離が終わるかは分かりません。
しかし私は彼の近くに行きたいため、近畿地方以外の内定は断ってきました。
その結果、まだ近畿地方での内定まで就活を続けている状況です。
ここで相談なのですが、私と彼は将来について真剣に話したことがありません。彼は自分で近畿への就職を決めましたが私の就職先については「好きなように、納得できるところにしたらいい」と言います。それはそうだと思うのですが、でも、例えば遠距離をするなら大体何年間遠距離をして、同じ近畿に住むなら何年間住んでそこから結婚をして、、そもそも結婚したいと思っているのかなど少しは将来のことを2人で話したほうがいいのかなと思ったり彼から見て私との将来が見えてないのに私が勝手に彼を追って近畿に就職しても意味がないのかななど思います。
それなら彼と話せばいいのではと思われるかもしれませんが、彼が社会人1年目で奮闘している中、さらに遠距離でなかなか直接会えない中そんな話を切り出せない私がいます。まだ結婚なんて社会人1年目で早すぎる、、と思われるだろうし重たい女と思われるのも嫌です。だけど私の人生の方向を決めるためのことでもあるので少しは彼の意思を聞いてから自分の道を決めたいです。
わかりづらい文章ですみません。
みなさんならどのようにされますか?

アドバイスの受付は終了しました

この相談へのアドバイス

  • キラさん

私なら、彼にそれとなく話してみます。彼と話し合えそうなら話し合って決めますが、彼との話し合いが難しそうなら、やりたい仕事を優先するかなと思います。
それかとりあえず無難に間を取るかもです。
地元の中国地方寄りの関西圏に就職して、彼の所にもまあまあ行きやすいし、実家にも帰りやすい場所への就職を狙うかなと思います。
どうとでもできるように、なるべく転職しやすい仕事にできるならそうするかもです。

  • ゆさん

アドバイスありがとうございます。
私も彼にやはり少しは自分の思ってることを伝えてみようかなと思いました。

  • いいね!1
  • ひよこさん

実家や大学や就職先が地方の場合、あるあるですよね。大学卒業のタイミングで、女性は今付き合ってる人と結婚したい(もしくはするかもしれない)から2人で話し合って近くに就職したい。でも男性はこれからの仕事のことで頭が一杯で、結婚のことなどまだ考えられない、彼女のこと嫌いじゃないし別れたい訳じゃないけど、自分から近くに就職しようと誘ったら結婚という形で責任を取らないといけないかもしれない、そこまでは背負えないと思う。だから「君の好きなようにしたらいいと思うよ」と無難なことを言って、彼女は不満を持つ。
私も地方大学だったので、周りでも何組も同じようなパターンを見ました。で、本当にケースバイケースでした。

結局答えはない。なるようにしかならない。だから自分の気持ちに正直に、やりたいように行動し、言いたいように彼に気持ちを伝える。それで上手くいかなければ、そういう縁だった。もし彼と上手くいかなくても、これからいくらでも出会いはある。ということかなと思います。

個人的には、読ませてもらった感じでは、彼にこだわりすぎず、相談者さんが今やりたい仕事ができる場所や将来住みたい場所(実家の近くで子育てしたいとか)に就職するのが良い気がします。彼は現時点で将来のことをウヤムヤにしているので、そこにあまり期待しない方がいいように感じます。

あと、重たい女と思われたって、早すぎると思われたって、いいじゃないですか。だって2人の問題ですし、どちらかと言うと女性の方がリスクを負うのですから、ここはしっかり彼と話して、その時の彼の反応もきちんと見たほうがいいと思います。

無理矢理彼のところに押しかけて就職して、もしも上手くいかなくなったら、相談者さんは地元から遠く離れた縁もゆかりもない土地で仕事を続けるのは難しく、地元に転職しないとならなくなるかもしれません。

あまり話し合わずに無計画に遠距離になったら、フェードアウトの可能性が高いかもですが、それはそれでその後お互いにそれぞれ新たな道に進みやすいから良いのかなとも思います。

100%な気持ちで彼と結婚したい、彼以上の男性はこの先一生見つからないと思うなら、全力で追いかけたらいいと思います。

  • ゆさん

とても親身でご丁寧なアドバイス、本当にありがとうございます。なにより、よくある話だという点にとても安心しました。急に大きな悩みが自分の中に出てきて、少し混乱している部分もあったので、私たちのようなカップルもたくさんいらっしゃるということに勇気づけられたような気持ちになりました。
アドバイスをいただいたように、私がどうしたいかを1番大切に、今の自分の気持ちを大切に、その都度人生を選んでいきたいと思います。私の長い文章を読んでくださり、さらにご丁寧にアドバイスを書いてくださったことに本当に感激しております。感謝です。ありがとうございました。

  • いいね!1

関連する相談

新しい相談

アドバイスが多い相談

アドバイス募集中の相談